ポイント1.キーワード設定で必要情報を絞り込み、カスタマイズされた情報で情報収集
ポイント2.必要な発注機関・カテゴリー・発注地域等の検索情報を設定・保存
ポイント3.CSVファイルへの保存が可能。データを取り込みDB構築・独自の編集、加工が可能。
       ブックマーク機能で必要な情報を保存・編集が可能





go to top



 

go to top

go to top

戻る