お笑い番組集中講義第15回
エンタの神様
日テレ系毎週土曜日22:00〜23:00
電波少年、電波少年系癒し系番組の後発番組として スタート。歴史的に日テレ系の土曜夜10時代は 「ウイークエンダー」「夜もヒッパレ」など蒼々たる娯楽番組を生み出してきた。
電波少年がコケた後ということもあって、当初あまり期待されていない分肩に力が入らない形である。内容はエンタテイメントをいくつかの分野に分け、「笑い」「音楽」と分類して1時間の枠内に収める。もちろんこ
こでは「笑い」の分野を注目したいのだが、主に若手芸人、旬の芸人、ベテラン芸人のネタのライブを見せてくれる。最近は完全にお笑いオンリーの番組となった。

中川家、テツトモ、ますだおかだ、品川庄司、原口あきまさなどジャンル年齢問わず話題であればすぐ取り上げて、実際のネタを見せてくれる。「笑点」土曜日版のような感じである。純粋にネタを見せてくれるので、安心して見ていられる。やや土曜夜のバラエティー番組としては地味な気もするが、逆に他のバラエティー番組が毒々しいので相対的に地味に見えるだけである。観客が若い女性というのはやや引っかかるがそれ以外は純粋な演芸的番組である。出来れば変な小細工をしないで長続きしてほしい密かに期待している番組である。

(以後追記)
完全にお笑いブームの流れの中でここからのブレーク組が登場するなど社会現象とまではいかないが話題には事欠かない番組になった。この番組についてはお笑いファンの中の賛否両論依然強いものの一つの情報収集手段として活用するには充分なものだ。ネタ見せをやめて企画に走り出さないようあくまでこのスタンスでいって欲しい。(2005.2追記)

エンタの神様関連の本・CD・DVDを探す。ライブラリセンターへ

第16回お笑いマンガ道場へすすむ  第14回ダウンタウンのガキの使いやあらへんでへ戻る

お笑い総合大学トップページへ戻る 娯楽番組集中講義トップに戻る