JGDB21〜27 ひょうきん族特集



 JGDB−21 演者 ビートたけし ギャグ名 冗談じゃないよー
  カテゴリー テレビ
ひょうきん族
ひょうきん族でのたけしの最も知られた部
類に入るギャグ。片手を前に出し頭を左
右に振る。このとき片手は頭の動きと交
互に左右に振る。ひょうきん族以外にも
「スパージョッキーガンバルマン」の中でも
頻繁に見られた。衣装は鬼瓦権三ファッ
ション(名前の記憶が定かではないため
名前を知る方は情報求む)

 JGDB−22 演者 明石家さんま ギャグ名 なんですかー
 
カテゴリー テレビ
ひょうきん族
ひょうきん族タケチャンマンの中で「な
んですかマン」を演じていた時のギャ
グ。「世界の国からこんにちは」の替え
歌(♪何ですかー、何ですかー、世界
の国からー・・・)で登場し、歌が終わっ
たところで「なんですかー」と言う。全
般的な知名度はそれほどでもない。

 JGDB−23 演者 明石家さんま ギャグ名 あほじゃありませんよパーでんねん
 
カテゴリー テレビ
ひょうきん族
ひょうきん族タケチャンマンの中で、これ
も歌に乗ってさんまが登場し、最後の決
めで[パー」と言う。このときは片足を上
げて両手を広げながら「パー」という。こ
の「パー」の言い方がやや難度が高い。
ギャグの発端はひょうきん族の中でのフ
リートークから生まれた。衣装は頭に
「手のパー」のかぶりもの、派手な半ズ
ボンにタイツという、ひょうきん族キャラ
の中でも最も豪華そうな衣装。

 JGDB−24 演者 明石家さんま ギャグ名 知っとるケ
 
カテゴリー テレビ
ひょうきん族
ひょうきん族であみだババアの発展形
の衣装に身を包み、「知っとるケ音頭」
に乗って登場する。あまりキャラクター
性は強くない

 JGDB−25 演者 片岡鶴太郎 ギャグ名 マイ
 
カテゴリー テレビ
ひょうきん族
まだ片岡鶴太郎がお笑い芸人として活
躍していた時のギャグ。キャラクターは
「マイ爺さん」というもの。ひょうきん族で
は独自の存在を発揮していた。主にマイ
爺さんは、鍋の中に入っている熱湯おで
んを柄杓でかけられて、熱がり暴れまわ
るというお約束があった。

 JGDB−26 演者 西川のりお ギャグ名 ツッタカター
 
カテゴリー テレビ
ひょうきん族
オバQの衣装で登場する「ツッタカター
坊や」。タケチャンマンだけでなく、ひょ
うきんベストテンでも見ることができ
た。西川のりおのギャグの中でも数少
ないキャラクター物。今でもたまにツッ
タカター坊やはB級お笑い番組でごくま
れに見ることが出来る。

 JGDB−27 演者 明石家さんま他 ギャグ名 かまへんかまへん
 
カテゴリー テレビ
ひょうきん族
ひょうきん族後期に登場した「かまへんライダー」。いいことをしてあげても「かまへんかまへん」と言って立ち去る。主に屋外ロケで街の人たちに何かしてあげるという主旨。現在放映されている「明石家マンション物語」の「ダメダメボーイズ」の原型にあたると思われる。
 
さらに詳しく学ぶ 
娯楽番組集中講義第5回「おれたちひょうきん族」
ひょうきん族 関連の本・CD・DVDを探す。ライブラリセンター

お笑い総合大学TOPに戻る  日本ギャグ辞典TOPに戻る