JGDB293〜298 吉本若手特集3



JGDB−293

演者 庄司智晴
(品川庄司)

ギャグ名 「ミキティー
 

カテゴリー
吉本興業

妻である藤本美貴を愛しているが故についつい出てしまう庄司のフレーズ。婚約直後に乱発された。極秘交際中は決して言えなかったことから反動がきているものと思われる。


 JGDB−294
演者 後藤輝基
(フットボールアワー)

ギャグ名
「ちょいちょいハゲとるやないかい
 

カテゴリー
吉本興業

最近ちょっと発毛を実感している岩尾が「もうハゲやない」と言い張るので後藤が岩尾の後頭部を見せ、まだハゲであることを実感させるもの。


 JGDB−295
演者 
ブラックマヨネーズ

ギャグ名 「ハゲとブツブツ
 

カテゴリー
吉本興業  

ブラックマヨネーズを呼称したもの。ハゲは小杉、ブツブツは吉田を表す。本人はそれほどこのフレーズを多用しないが周りの芸人達がよく使う。この呼称とは別に芸人にも愛されているブラマヨの実態が分かる。


 JGDB−296
演者
ガリガリガリクソン

ギャグ名 「オッス!おらニート!」
 
カテゴリー
吉本興業
 

ニート漫談が定着しつつあるガリガリガリクソン。ドラゴンボールの「オッス!おら梧空!」に対して登場時にこれを使う。

 

 JGDB−297
演者
ガリガリガリクソン
ギャグ名「夢で見たのと違う」
 
カテゴリー
吉本興業

ネタですべった時に使うフレーズ。夢の中では大爆笑をさらったが現実は違ったことを表現している。うけなかったのを客のせいにする意味合いもある。


 JGDB−298
演者 木村明浩
(バッファロー吾郎)
ギャグ名「オー!ポカホンタス 」
 
カテゴリー
吉本興業

バッファロー吾郎木村が突っ込まれた時に発するフレーズ。ポカホンタスはアメリカの一族の中の一人で、その伝説的な生涯が舞台化、映画化されている


各芸人さん関連の本・CD・DVDを探す。ライブラリセンター

お笑い総合大学TOPに戻る 日本ギャグ辞典TOPに戻る