JGDB390〜396 新旧入り乱れ特集5



JGDB−390

演者 多田健二
(COWCOW)

ギャグ名 「帰れ―
 

カテゴリー
吉本興業

COWCOW多田の定番ギャグ。漫才の中でも飛び出し、フリートークでも使われる。場の読めない人に対して用いられる。


 JGDB−391
演者 多田健二
(COWCOW)
ギャグ名 「どうもー 伊勢丹の紙袋です
 

カテゴリー
吉本興業

多田が上京し新調したスーツの柄が伊勢丹の紙袋の柄にそっくりなことから漫才登場時のつかみでよく使う。つかみがうけすぎてその後の肝心の漫才がうけないこともあるそうだ。本人は似せる気は全くなく客席アンケートで伊勢丹の紙袋に似ていることが判明し以後使うようになった。


 JGDB−392
演者 多田健二
(COWCOW)
ギャグ名 「ヘイヘイヘイ笑瓶
 


カテゴリー
吉本興業

多田が笑福亭笑瓶の顔マネをする時飛び出す。メロディーはフィンガー5「学園天国」の出だしのメロディーに合わせて用いられる。


 JGDB−393
演者 月亭邦正
(山崎邦正)

ギャグ名 「キエー」
 

カテゴリー
吉本興業

 

月亭方正が何か自分に不利な事が発生するとそれをごまかすために発する奇声。ダウンタウンのガキ使の使用頻度が高いと思われる。

 

 JGDB−394
演者 いとうあさこ
ギャグ名 「何だかイライラする 」
 
カテゴリー
マセキ芸能社

爆笑レッドカーペッド等で朝倉南を演じていた頃のつかみのセリフ。アラフォーの卑猥さを前面に出してこれを言ってネタに入るシステム。これをきっかけに次第に売れていくようになった。


 JGDB−395
演者 小峠英二
(バイきんぐ)
ギャグ名 「何て日だ 」
 
カテゴリー
SMA NEET 
Project

バイきんぐのコントは設定が最悪の状況に陥る展開になっている。その最悪の状況に対して小峠が発するコトバ。大きく体を反らせてその反動で言葉を発すると良い。本人はあまりギャグの意識はないようだがバイきんぐを象徴する言葉である。


 JGDB−396
演者 石塚英彦
(ホンジャマカ)
ギャグ名 「まいうー 」
 
カテゴリー
ワタナベ
エンターテインメント

もとはテレビ東京系の「でぶや」でのロケでパパイヤ鈴木らとともにおいしい象徴として業界用語の「まいうー」を使った。番組終了後も石塚単独のロケでも頻繁に使われ石塚の代名詞となりつつある。

 

各芸人さん関連の本・CD・DVDを探す。ライブラリセンター

お笑い総合大学TOPに戻る 日本ギャグ辞典TOPに戻る