JGDB55〜62 吉本新喜劇特集4


 JGDB−55
演者島田珠代
ギャグ名 ちーん
 
カテゴリー 
吉本新喜劇
これは下ネタである。島田珠代と新喜劇若手
の男とのやりとりの中で生まれる。まず島田珠
代が相手役の男に甘える、そして体をなすりつ
ける。島田珠代はだんだん男の下へ下へと頭
を持っていき最後に股間を指で「チーン」と突く
というもの。

 JGDB−56
演者未知やすえ
ギャグ名 男の人って怖いは
 
カテゴリー 
 吉本新喜劇
新喜劇代々受け継がれてきたギャグ。現在は
未知やすえが努める。ちなみに未知やすえは
座長の内場勝則の妻で子供もいる。いわゆる
ブサイクキャラと呼ばれる女の人(現在は未知
やすえ)が「ブタ」「ブス」と新喜劇若手男性にけ
なされる。すると未知やすえは豹変し「独特の
大阪弁でどなる(われー、こらーなんぼのもん
じゃい・・・以下略)さんざんわめいた後、ブリッ
コキャラになり「男の人って怖いは」と締めくくる
もの。


 JGDB−57
演者島田珠代
ギャグ名 男なんてシャボン玉
 
カテゴリー 
吉本新喜劇
新喜劇名物の壁ぶつかり芸は現在、島田珠
代が努めている。ここのギャグは、壁にぶつ
かった後のセリフがギャグ対象となる。


 JGDB−58
演者 島木譲二
ギャグ名 
こまったこまったこまどり姉妹
 
カテゴリー 
 吉本新喜劇
舞台から去る時の決めセリフ。基本的にダジャレの部類に属する。


 JGDB−59
演者 島木譲二
ギャグ名 
しまったしまった島倉千代
 
カテゴリー 
吉本新喜劇
舞台から去る時の決めセリフA


 JGDB−60
演者 島木譲二
ギャグ名 
うーん、チューイングボ
ーン
 
カテゴリー
吉本新喜劇
かなり意味が無いこのギャグ。これも決めセリフ的なもの。そもそもチューイングボーンとは何なのか。まだ研究継続中。


 JGDB−61
演者 
チャーリー浜
ギャグ名 あ、君達がいて僕が居る
 
カテゴリー 
吉本新喜劇
これもどこでも出来るお手軽ギャグで
ある。「君達!」と呼びかけておいてこ
のギャグをどーんと放つ。ここで一同
コケる。


 JGDB−62
演者
チャーリー浜
ギャグ名 何処へ
 
カテゴリー 
吉本新喜劇
このギャグも、一昔前の吉本新喜劇
ブームで一躍全国区に踊り出たギャ
グである。これは去り際ギャグとして
は絶品。このギャグを言いつつおかま走りで舞台から引ける。

吉本新喜劇関連の本・CD・DVDを探す。ライブラリセンター

お笑い総合大学TOPに戻る  日本ギャグ辞典TOPに戻る