JGDB63〜69 漫才ブーム特集1

 

 JGDB-63
演者 ビートたけし
ギャグ名 コマネチ
 
カテゴリー 漫才
誰もが知っているこのギャグ。出所はモントリ
オールオリンピックで活躍したルーマニア体
操選手・コマネチのレオタードが由来。ツービ
ートを代表する代名詞となる。最近コマネチ
本人が「コマネチ」のギャグを披露する企画
もあった。

 JGDB-64
演者 西川のりお
ギャグ名 ツクツクボーシ
 
カテゴリー 漫才
このギャグは、動きがポイントとなる。手を組
み人差し指を突き出す(ピストルを撃つ真似の
ような形)。そしてその組み手を上下させなが
ら、腰をグラインドさせながら同時に上下に動
かす

 JGDB-65 演者 西川のりお ギャグ名 ホーホケキョ
 
カテゴリー 漫才
西川のりお独特のダミ声を生かした代表的ギ
ャグ。基本は口をマイクに思いっきり近付けて
低音でダミ声で言う。ノドに手をあてるのもポイント。

 JGDB-66
演者 西川のりお
ギャグ名 のりおちゃんポンッ!
 
カテゴリー 漫才
一応下ネタの部類に属する。西川のりおとして
は、後期の方に出来あがったギャグ。手を股
間に持っていき、腰を突き出す。これを基本と
すると発展形は藤井隆の「フォーッ」のギャグと
なる

 JGDB-67
演者 ぼんちおさむ
ギャグ名  A地点からB地点まで
 
カテゴリー 漫才
ザ・ボンチ(おさむ、まさと)の漫才ブーム絶頂期
の代表的ギャグ。このギャグは当時流行ってい
た昼の番組「アフタヌーンショー」(テレビ朝日)の
パロディ。このギャグが元でレコードシングル「恋
のボンチシート」をリリース。TBS「ザ・ベストテ
ン」でベスト10入りを果たした。ちなみに現在、
おさむは独立。まさとは亀山房代とコンビを結成
し、漫才をしている。


 JGDB-68
演者 ぼんちおさむ
ギャグ名 そーなんです
 
カテゴリー 漫才
同じく「アフタヌーンショー」のパロディでキャス
ターの山本さんがよく使うセリフをそのままギ
ャグにしたもの。正式名称は「そーなんです、
川崎さん」


  JGDB-69  
演者 B&B洋七
(島田洋七)
ギャグ名 もみじまんじゅう
 
カテゴリー 漫才
彼らの18番、「広島対岡山」ネタから生まれ
たもの。広島の名物の代表として洋七が叫
ぶ。手で大きくもみじまんじゅうの形を表しな
がら叫ぶ。このギャグでもみじまんじゅうは一
躍広島の名物に踊り出た。

各芸人関連の本・CD・DVDを探す。ライブラリセンター

お笑い総合大学TOPに戻る  日本ギャグ辞典TOPに戻る