JGDB6〜10 新旧入り乱れ1


 JGDB−6   演者 おさる
(アニマル悌団)
ギャグ名 すんまそん
  カテゴリー テレビ
浅井企画
最近の芸人さんにしては珍しく、単純に手
軽に使えるものである。ちょっとした自分
の非を認める時に主に使用する。決して
重大なミスを犯した時は使用すべきでは
ない。他のギャグを言って、ウケなかった
時に、捨て台詞にこの言葉を添えるのも一
興かもしれない。


 JGDB−7  演者 青島幸男 ギャグ名 「青島だー」
  カテゴリー テレビ
タレント議員
放送作家
単に、自分の苗字を叫ぶだけの至ってシ
ンプルなもの。出所は「シャボン玉ホリデ
ー」からと思われる。彼が参議院議員時代
、都知事時代と何か世間を騒がせるたび
に、スポーツ新聞の見出しは、だいた
い「青島だー」で決まっている。彼の代表
的ギャグと言ってもいい。


 JGDB−8  
演者 原田泰造
(ネプチューン)
ギャグ名 はーらーだ たいぞうです
       カテゴリー 
  テレビ渡辺プロ
昭和版名前叫びギャグが「青島だー」なら、
平成版名前叫びギャグはこの人となる。使
用法としては、名前の前に動詞を伴う修飾
語を添えるのが一般的な利用法。そして独
特のメロディラインに乗せて言う 例)「曲が
ったことが大嫌いー はーらーだ たいそう
です」


 JGDB−9  演者 該当なし ギャグ名 ゲバゲバ ピー
 
  カテゴリー 
  テレビ 
 「巨泉・前武のゲバゲバ90分」でコントの
間にはさまれる、短いコーナー挟みに随所
に流れる。日本放送史上これほどコントに
こだわった、しかも凝縮された番組は無い
。番組名・ギャグ名である「ゲバゲバ」は当
時の大学闘争で使われた「ゲバ棒」(警官隊
と叩き合うための棒)から来ている。


 JGDB−10  演者 ハナ肇 ギャグ名 アッと驚くタメゴロー
 
カテゴリー 
テレ

クレイジーキャ
ッツ
「巨泉・前武のゲバゲバ90分」から生まれ
た代表的ギャグ。ヒッピー風の衣装に扮し
たハナ肇が、放つ言葉。使用法は「あっと
驚くタメゴロー」と言った後にオヤジ笑いを
しながら、決めセリフに「ナニ?」と締める。
ギャグ名と同名のレコードも発売されてい
る。

 

各芸人さんの本・CD・DVDを探す。ライブラリセンター

お笑い総合大学TOPに戻る   日本ギャグ辞典TOPに戻る