1、情報収集・抽出  約600機関・4000サイト以上からの抽出




 2、情報整理・管理  抽出した情報をDBへ自動登録。オペレーターが情報管理




3、情報配信・検索  情報の検索・メール配信でユーザーをバックアップ

                                             

                                             


戻る